姫路の宮本住建は、豊かな住まいづくりと地域のまちづくりに貢献し奉仕します。

手刻みという卓越した技術は言わば「直筆のお手紙」
手刻みという卓越した技術は言わば「直筆のお手紙」手刻みの技が心に安心感を刻む
 

大工には機械に真似のできない腕があります。
古くから受け継がれてきた技術と知恵で
木の性質を見極め、一本一本丁寧に仕上げていきます。

宮本住建がこだわり守り抜く。
古の技術と現代の仕様の融合「ハイブリッド手刻み」

古くは法隆寺建立のころから受け継がれてきた知恵である最高の技術

「手刻み」+「構造計算」+「長期優良住宅」を標準仕様としています。

それができるのが日本有数の技術を持った「宮本住建」です。

お客様の顔を思い浮かべながら木材を一本づつ大工が見極め、

家のどこに使用するかを適材適所で配置し、木本来の性質を

最大限活かしていきます。機械で木を切りだすプレカットが

主流の現代において、なぜ宮本住建が「手刻み」にこだわるのか。

それは決して機械に真似ができない技術が安心につながると

我々が信じているからです。


 
大工道具

Copyright (C) 2016 MIYAMOTO Juken Co.,Ltd. All Rights Reserved.