姫路の宮本住建は、豊かな住まいづくりと地域のまちづくりに貢献し奉仕します。

 
 
施主夫婦と棟梁が二人三脚 リビングに居酒屋風和室がある家「仕事から帰ってゆっくりとした時間を過ごせるスペースがほしい」という施主の希望をかなえるため、リビング横には畳スペースを確保。子どもたちが遊ぶ様子を見ながらビールを飲んだり、テレビを見たりできる空間になっています。モダンな和の雰囲気を演出する紅唐色の壁紙は夫婦で相談。天井には棟梁の提案で囲炉裏(いろり)のある家をイメージして天棚を施しました。
リビングに居酒屋風和室がある家
 
 
TEKIZAMI STORISE
 

Copyright (C) 2016 MIYAMOTO Juken Co.,Ltd. All Rights Reserved.